30代以上の女性が痩せるために必要な筋肉の鍛え方基本

6438482177_9764aa6df9

筋肉を鍛えるためには、守るべきポイントがあります。ダイエットの効果を出すためにも、美しい体型になるためにも、正しい方法で筋肉を鍛えておきましょう。

筋肉が鍛えられる仕組みとは

筋肉を鍛えるためには筋トレをしなければならない、と知っている人は多いと思いますが、実はそれだけで筋肉が鍛えられるわけではありません。筋肉を鍛えるためには、栄養休養も必要です。

筋トレをすることによって、筋肉の組織に傷がつきます。傷ついた筋肉が修復される際には、「次は傷つかないようにしよう」と、もっと強い筋肉が作られます。これが、筋肉を鍛える仕組みです。

つまり、傷ついた筋肉を修復さるためには、筋肉の材料となる栄養と、修復させるための時間が必要なのです。休息時間は2~3日必要ですから、毎日同じ筋トレをおこなうのではなく、毎日違う部位のトレーニングをして、同じ部位は2~3日おきになるようにしてくださいね。

筋肉に必要な栄養についてはこちらを参照してください。
icon-arrow-circle-right 30代以上の女性が特に取り入れるべき栄養素とは

筋トレの際のポイントとは

筋トレと言っても、ただ学生時代にやっていたようなイメージでおこなうだけではいけません。筋トレをする際には、呼吸法フォームに気を付ける必要があります。

筋トレをするときには、力を入れるときに息を吐き、力を緩めるときに息を吸う、というのが基本です。そうしないと体に負担がかかって危険でもあるので注意しましょう。たとえば、腹筋なら体を起こすときに息を吐くようにします。

フォームというのは、体の動かし方です。フォームが間違っていると鍛えたいところにちゃんと負荷がかからず、うまく鍛えられないばかりか体を傷めることもありますから、画像や動画を見ながら正しいフォームを確認しましょう。

筋トレを正しい方法でおこなっていると、ただ適当に筋トレしていたときよりもすぐに効果が感じられるようになります。ダイエットの効率も上がって痩せやすくなるので、ぜひ取り入れてくださいね!

このページの先頭へ