ダイエットを成功させるために、今すぐやめるべき食習慣とは

a0002_010768

ダイエットの正しい知識を持っていない人はたくさんいます。大人でも、けっこう間違ったダイエットをしている人って多いんですよね。特に食事に関する知識は重要なので、今のうちに知っておいてくださいね!

ダイエットを成功させたいならやめるべき食習慣

悪い食習慣を続けていると、一向に痩せられなかったりむしろ太りやすい体質になってしまうことも。あなたは、以下のような食習慣にあてはまることはありませんか?

  • 主食を多めに食べている
  • 主食のみで食事を済ませることがある
  • ジュースや砂糖入りのコーヒー・紅茶を飲む
  • 春雨は低カロリーだと思っている
  • お腹いっぱいになるまで食べる

いかがでしょうか?

主食は少なめに!

ご飯、パン、麺類などの主食は美味しいですが、高カロリー。10代のうちは完全にカットしてはいけないものですが、食べ過ぎていては痩せません。ダイエットをしたいなら主食は少し、おかずを多めに、が鉄則です。

主食だけで食事が完結するような「丼もの」「パスタ」「ラーメン」などは避けるようにしてくださいね。

間違った知識がダイエットの障害に!

春雨は、低カロリー食材ではありません。なんとなく低カロリーな気がするものですが、実際には他の麺類と比べても同じぐらいのカロリーがあるんです。

面倒ですが、1週間でもいいので食べたもののカロリーをこまめに調べてみましょう。きっと、意外なものが高カロリーだったりして驚くと思いますよ。

腹八分目と「ジュース禁止」は鉄則!

ダイエット中でも、極端に食事を制限する必要は一切ありません。極端な食事制限はダイエットが失敗する可能性も高いです。

でも、絶対にやめなくてはならないのは「満腹になるまで食べること」と「ジュースや砂糖入りのドリンクを飲むこと」です。この2つを続けていると痩せることはできないと肝に銘じて、ここだけは絶対にやめるようにしましょう。

このように、ダイエットの際には絶対にやめなくてはいけない習慣もあります。必要以上にストイックにやる必要はありませんが、きちんと知識をつけて、正しい方法でダイエットしてくださいね!

このページの先頭へ