1日の消費カロリー、10代のあなたの数値は?

girl-91130_640

わたしたちは、毎日たくさんのエネルギーを使って生活しています。それが消費カロリーと言われるもの。ダイエットをするなら、自分の消費カロリーを知っておく必要があります。

消費カロリーの調べ方

消費カロリーを調べるには、まずは「基礎代謝」を調べる必要があります。基礎代謝とは、生命を維持する上で最低限必要なエネルギーのことです。基礎代謝の調べ方は、以下を参考にしましょう。

 icon-smile-o 体組成計で調べる
体脂肪率や筋肉量などを調べられる体組成計では、基礎代謝も計測することができます。体組成計は安いものなら2千円ぐらいで買えるので、家になければぜひ購入しましょう。
 icon-smile-o 計算式を使う
計算方法は、これを参考にしてください。
665+ 9.6×体重(kg)+1.7×身長[cm]-7.0×年齢

icon-star 例:体重55kg、身長155cm、年齢17歳の場合
665+528+263.5-119=1337.5kcal

男性の場合は「66+13.7×体重(kg)+5.0×身長[cm]-6.8×年齢」で計算します。

基礎代謝をもとに消費カロリーを計算!

基礎代謝が分かれば、あとは簡単です。
基礎代謝に、以下の数字をかけてください。

  • 1.3 : 一日中ほとんど座っているか寝ている。
  • 1.5 : 通学と体育以外でほとんど動くことがない。
  • 1.7 : 運動量が軽めの部活をしている。
  • 1.9 : 部活や習い事で激しい運動をしている。

基礎代謝が130kcalの人で、自転車通学で吹奏楽部ぐらいの運動量なら、1.7をかけて2210kcalが一日の消費カロリーになります。

基礎代謝以上、消費カロリー未満の生活を!

基礎代謝と消費カロリーが分かれば、1日に摂取するべきカロリーの量が分かります。

消費カロリーよりも少ない摂取カロリーであれば、足りないエネルギーを取り出すために脂肪が使われるので痩せます。

ただし、基礎代謝よりも少ない摂取カロリーにしてしまうと体が危機感を感じて消費カロリーを減らし、「太りやすい体質」になってしまうので、かならず基礎代謝以上のカロリーは摂取しましょう!

必要なカロリーを知らないままダイエットをすると、どれぐらい食べたらいいのか分からずに健康を損なうような危険なダイエットをしてしまうこともあります。健康的で魅力的な体型になるためには、ぜひ「基礎代謝以上、消費カロリー未満」を守ってくださいね!

このページの先頭へ