体重以外にも注目!体脂肪率やウエストサイズを駆使して理想の体型になる方法

belly-2354_640

ダイエットを成功させたいなら、体重だけを見ていてはいけません。大切なのは、体脂肪率や体の各サイズです。体重以外の数字にも注目すれば、体重だけ見てダイエットするよりも何倍も魅力的な体になれるんですよ。

体脂肪率を測ろう!

体脂肪率とは、体の中に脂肪がどれぐらいあるか、という割合です。女性の場合、20~29%が目安。とは言えこれは健康上の目安。痩せたいなら、せいぜい25%程度におさめるのが理想だと言えます。

体脂肪率は、使用する体組成計によって誤差がでます。いつも同じ体組成計を使わないと変化が分かりにくいので気を付けましょう。

体脂肪率が少なすぎるのも問題です。女性は男性よりも脂肪を多く必要としていますし、また、脂肪がなさすぎる体も女性的な魅力がなくなりますので注意してくださいね。

体脂肪率が20%未満になると、生理が止まるなどの問題が起きてきますし、12%以下になるとほとんどすべての女性は生理が止まります。

体のサイズを知っておこう!

ダイエットを成功させるには、体のサイズを計っておくのもおすすめです。鏡を見るだけでもある程度の変化は見えるものですが、サイズを計測することによってより変化が分かりやすくなり、モチベーションが維持できます。

計測するのは、以下のサイズ。すべて計らなくてもいいですが、すべて計った方が自分の体の状態を把握しやすくなりますよ。

  • 二の腕
  • バスト
  • ウエスト
  • ヒップ
  • 太もも
  • ふくらはぎ

ちなみに、体のサイズの理想サイズと言われているものも、計算することができます。

  • 二の腕   身長(cm)×0.145~0.16
  • バスト   身長(cm)×0.52~0.53
  • ウエスト  身長(cm)×0.37~0.39
  • ヒップ   身長(cm)×0.53~0.54
  • 太もも   身長(cm)×0.29~0.31
  • ふくらはぎ 身長(cm)×0.2~0.21

たとえば、身長が160cmなら、理想のウエストサイズは59.2~62.4cmということになります。ダイエットの際には、この数字に近付けるようにがんばると分かりやすいですね。

体重さえ軽ければいい、というのは間違いです。ダイエットを成功させたいなら、かならず体脂肪率やウエストなどのサイズも気にしてみてくださいね!

このページの先頭へ