20代後半女性におすすめ!むくみをなくす、着圧ソックスの効果&使い方

3420692720_40dda8b1a6
あなたは、着圧ソックスを使いこなせていますか?20代後半の女性の場合、多くの人が脚のむくみを感じていると思います。着圧ソックスを使いこなして、脚のむくみを解消しましょう。

着圧ソックスでむくみが取れるのはなぜ?

着圧ソックスとは、スリムウォークやメディキュットといった商品が有名ですが、脚に適度な圧力を加えることによってむくみを解消できるグッズです。

むくみの正体は必要以上に体内に溜まってしまった水分ですが、特に脚は、重力にしたがって下がってきた水が溜まりやすいものです。

着圧ソックスを履くと、圧力によって脚に溜まった水分を押し上げることができるので、脚のむくみを解消することができるんです。

着圧ソックスは正しく使おう

着圧ソックスを使う際のポイントは以下の通りです。

  • 圧が強すぎるもの・弱すぎるものはNG
    着圧ソックスにはいろんな圧のものがありますが、その人の脚の太さによって合う圧力は変わります。はじめはオーソドックスなものを買ってみて、合わないようであれば圧力の違うものを試してみましょう。
  • 就寝時は、30mmHg以上のものは避ける
    就寝時は血圧が下がるので、圧が強すぎるものは体に負担をかけることになります。
  • 履く時間は半日程度にとどめる
    1日履きっぱなしにしていても体に負担をかけます。
  • 就寝時よりも、日中に使うのがおすすめ
    寝るときに着圧ソックスを履いていると体温調整の面でも負担がかかるので、日中の方がいいです。
  • かかとの位置を合わせ、ねじれないように履く
    着圧ソックスは、正しく履かないといい効果は得られません。

着圧ソックスは太ももまであるものがおすすめ!

着圧ソックスと言っても、ひざまでのものや太ももまであるものもあります。また、靴下としてちゃんとつま先まで覆うものもあれば、トレンカと同じようにつま先が出ているものもあります。

おすすめなのは、トレンカタイプで太ももまであるものです。このタイプが一番履いていても体に負担をかけにくく、日常的に使っていても差し支えがありません。

むくみを放置していると代謝が落ちてダイエットの効果も出にくくなるので、ぜひ着圧ソックスを活用してみてくださいね。

このページの先頭へ