20代前半の方におすすめ!踏み台昇降でサクサク脂肪を減らす方法

3781071888_cf814106a0

ダイエットを成功させるには、運動も必要ですよね。でも、運動の種類によっては脂肪燃焼効果が低く、効率の悪いダイエットになってしまいます。そこで、効率よく脂肪を落とせる運動を紹介したいと思います!

踏み台昇降で脂肪を燃やそう!

踏み台昇降は、踏み台に登ったり降りたりを繰り返す運動のことで、ウォーキングよりも脂肪燃焼効果が高いのが魅力です。ジョギングと比べると劣るものの、ジョギングするほどの時間や体力が無い人にはぴったりですよね。

さらに、踏み台昇降は家の中でできるという魅力もあります。外で運動できない人、したくない人にとっては、家の中でできる運動はうれしいですね。

では、具体的に踏み台昇降のやり方を紹介しましょう!

踏み台昇降のやり方

まず、踏み台昇降に利用する踏み台を用意しましょう。家に階段などの段差があればそれを利用してもいいですし、市販の踏み台を購入してもOKです。

古雑誌や古新聞を重ねてガムテープで固定したものを踏み台としてもいいですね。高さは10cm程度から始めて徐々に高くしていくと初心者の方でも楽に始められます。
  • 踏み台を用意したら、その前に立ちます
  • 片脚ずつ踏み台にのぼります
  • 片脚ずつ踏み台からおります
  • これを繰り返します

踏み台昇降は単純な運動です。運動が苦手な人でも簡単に始められるのも魅力ですね。

1日30分の踏み台昇降をやってみよう

踏み台昇降は有酸素運動なので、20~30分程度続けるのが理想です。はじめのうちは10分程度でもいいですが、慣れてきたら30分程度続けて運動してみましょう。

一日30分の踏み台昇降を毎日続けたとしたら、脚全体を引き締めつつ、サクサクと脂肪を落とすことができます。肥満の方の場合はある程度の期間が必要ですが、数キロ程度のダイエットであれば3か月で十分きれいに痩せることができますよ。

踏み台昇降は家の中で手軽にできる簡単な有酸素運動です。テレビを見ながらでもかまわないので、ぜひ続けてやってみてくださいね!

このページの先頭へ