コンビニはNG!お菓子を食べたいときに行くべき店とは

256116792_7c62097beb

お菓子はカロリーが高いものが多く、ダイエット中にはなるべく食べないようにすべきもものです。でも、どうしてもお菓子をたべたくなったときにはどうすればいいのでしょうか?

お菓子の誘惑はなるべく断ち切ろう

まず、今まで好きなだけお菓子を食べていた人は、「お菓子を食べない生活」に慣れる必要があります。太ってしまう人は習慣的にお菓子を食べているものですが、それでは痩せることはできません。

ダイエット中の間食としておすすめのものは以下の記事に紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。
icon-arrow-circle-right いつもバッグに常備して!ダイエット中のサポートおやつ5つ

そして、普段はお菓子を食べなくても平気な状態に慣れて行きましょう。

どうしてもお菓子が食べたいときはここに行け!

ダイエットをしていて普段はお菓子を食べることがなくなっても、たまには「どうしても甘いものが食べたい!」ということもあると思います。そういうときには、我慢せずに食べてしまいましょう!

ただ、コンビニやスーパーのお菓子はNGです。

そんなときには、お気に入りのカフェに行ってください。
とっても美味しいケーキを食べて、気持ちを落ち着かせましょう。

お金をかけて、満足しよう

カフェで食べるケーキは、安くはありません。ケーキだけ食べるというのも気が引けますから、たいていはドリンクとセットにしますよね。評判のいいケーキ屋さんなら安くてもケーキセットは800円ぐらいはしますし、1,000円、1,200円というのもザラです。

お金をかけることによって、「こんな贅沢はたまにしかできない」ということを理解できます。

また、美味しいものを食べると、満足度が違います。コンビニなどで買ったお菓子だとあっという間に食べてしまう上に、しばらくするとまた食べたくなるものですが、美味しいケーキは違います。

存分に味わって食べることができますし、食べたあとの満足度が高く、「これでまたダイエットをがんばれそう!」という気持になるものです。

お菓子はたまに、高い、美味しいものを

どうしてもお菓子が食べたくなったときには、お金をかけて高級なもの、美味しいものを食べるようにしましょう。その代り、コンビニやスーパーのお菓子には手をだしません。

もちろん、ケーキ屋さんでなくても、和菓子が食べたい人は和菓子屋さんでもいいですし、甘味処に行ってあんみつを食べてもいいです。

たまには良いおやつを食べて、ストレス発散しながらダイエットを続けてくださいね。

このページの先頭へ