目指すべき体型は?20代前半の理想体重&理想サイズとは

5352934795_52d6f7de4f

ダイエットを成功させるには、まずは目標を決める必要があります。「○kgになりたい!」と、体重を目標にしている人も多いですよね。でも、目標とする体重に無理があるとダイエットは成功しません。

そこで、20代前半の女性が目指すべき理想の体重&理想の体型について、ご紹介したいと思います!

理想の体重の考え方

そもそも、体重とは脂肪や骨、筋肉や水分といったあらゆるものの合計です。だから、体重が軽くても筋肉が無ければ太って見えますし、逆に、体重が少し重たくても筋肉で引き締まっていれば痩せて見えます。

だから、体重だけを目標にするのは危険です。体重だけでなく、体のサイズや体脂肪率も目標を決めるようにしましょう。

さて、理想の体重は、BMI値を基準にして考えます。BMI値とは肥満かどうかを調べる指標で、以下の計算式によってもとめられます。

体重÷(身長×身長)
※身長はmで計算。

体重が50kg、身長が155cmであれば、
50kg÷(1.55×1.55)=20.81
つまり、BMI値は20.81ということになります。

BMI値は22を標準としますが、これは健康を重視した指標なので、見た目を重視するのであれば18~20程度を目安にするのがいいでしょう。身長155cmの人であれば、43~48kg程度になります。

これは、理想のBMI値×身長×身長で計算できますよ。
体脂肪率は、20代前半女性であれば20%以上25%未満を目指しましょう。

理想の体のサイズ

体の各サイズは、以下の計算式で理想サイズをもとめることができますので参考にしてくださいね。

  • 二の腕   身長(cm)×0.145~0.16
  • バスト   身長(cm)×0.52~0.53
  • ウエスト  身長(cm)×0.37~0.39
  • ヒップ   身長(cm)×0.53~0.54
  • 太もも   身長(cm)×0.29~0.31
  • ふくらはぎ 身長(cm)×0.2~0.21

体重や体脂肪率、体の各サイズと多くの目標を設定することで、よりバランスよく痩せることができ、キレイなスタイルを作ることもできます。ただ体重を減らすだけでなく魅力的な体型になるために、ぜひ参考にしてくださいね!

このページの先頭へ